ENTRY

  1. ホーム
  2. 入社後の働き方
  3. 先輩社員の声
  4. 営業本部 営業部 営業第二課
入社後の働き方 先輩社員の声

商品の需要を読み取り、
全国規模の供給量をコントロール
日々の変化に対応しています
商品本部 営業部 営業第二課
2017年入社

セブン-イレブンで発売されたオリジナル商品
どのくらい売れるか予測せよ

エスアイシステムに入社して1年半を迎えますが、前職では全く違う業界となる銀行にて営業職として勤務していました。営業・事務業務と幅広く経験でき、仕事自体は充実しておりましたが、より大きな仕事にチャレンジしたい、より社会貢献度の高い仕事がしたいと考えるようになりました。また、生活にダイレクトに繋がる食品という分野には、元々とても興味があったことに加え、業界最大手の企業に対する仕事ということで、やりがいとチャレンジしたいという気持ちがより強くなり、転職を決意しました。

現在の仕事は、全国の2万店以上の店舗に並ぶ商品の販売数を予測し、メーカーと調整を行い発注することで供給量をコントロールする仕事です。商品カテゴリーとしては、冷凍食品、デリカテッセン、飲料、スイーツなど様々ありますが、私は主に冷凍食品を担当しています。どれだけ売れるのか過去の類似データや世の中のトレンドなどから分析し、決定していきます。予測が当たれば、売上は伸びていきますが、予測が外れてしまえば余剰在庫になってしまう。発注予測は売上に直結する重要な仕事ですから慎重にシミュレーションを作成します。 発売後に予想を超えて販売数が伸びることも少なくありませんが、そんな時は製造メーカーにかけあい、生産数を増やせるか交渉していきます。コンビニやスーパーでほしい商品が当たり前に並んでいる。実はその裏には私たちが汗を流しています。 慣れない業務に戸惑うこともありましたが、上司や先輩にも相談しやすい環境で、様々な経験が積めるため、一歩踏み出して正解だったと感じています。

チャレンジし続ける向上心に
答えてくれる環境です

転職の軸でもあった、“大きな仕事にチャレンジできる”環境で仕事をするうちに、普通ではなかなか経験出来ない仕事に関わっているという実感と、まだまだ自分に足りていないスキル、知識が何なのかが見えてきました。また、日々の業務をこなすことは当然ですが、業務の効率化や業務フローの見直しなどの改善提案は積極的に聞き入れてもらえる環境なので、やる気さえあれば、様々なことにチャレンジできるのもエスアイシステムの魅力です。自分の力を伸ばせる会社に転職でき、本当に良かったと思います。

日々の変化を確認することは非常に大切です。食品は季節やその時々のトレンドも大きく影響するため、市場の動向に目を光らせています。まだまだ経験も浅くこれまでの蓄積が少ないため、発注数を見誤ることもありますが、挑戦しなければ自分の力にもならないので、積極的に自分の意見を伝えるようにしています。

後輩へのメッセージ

後輩へのメッセージ自分の意見を積極的に発信し、
やりたいことにチャレンジしてください

金融業界から食品業界へ転職し、業務内容はもちろん、環境面でも大きく変わりました。社内には社員が自由に使えるリフレッシュルームもあり、部署の垣根なく賑やかなコミュニケーションの場となるなど、とても働きやすい環境が整っていると感じています。専門知識を磨きたい、いろいろなチャレンジをしたい、楽しく仕事をしたい、そういう方は是非私たちと一緒に頑張りましょう。

先輩社員の1日

9:00
出社
9:10
メーカー・物流拠点からのメール確認
9:30
メーカーとの商品製造調整全国の店舗へ安定した商品供給を行うためメーカーとの日々の折衝はかかせません
11:45
店舗からの商品ごとの発注数確認全国の店舗の注数を確認し、商品に不足がないか確認、その後に向け調整を行います
12:30
物流拠点への物量確認、調整発注を確認後は全国各地の物流拠点と商品在庫の確認、不測の事態に備えます
14:00
昼食リフレッシュルームまたは外で昼食をとります、周辺には飲食店もたくさんあります
14:50
商品販売シミュレーション作成販売状況・トレンドなどを加味し、今後の商品の販売シミュレーションを作成します
16:30
営業担当・メーカーとの折衝作成したシミュレーションを元に、今後の商品展開について折衝します
18:30
退社

PAGE TOP